ヨーロッパの素材を用いた本物の輸入住宅を東京・神奈川・名古屋・大阪で
トップメゾン株式会社

フリーダイヤル0120-152-102

Custom Home 注文住宅

トップメゾン株式会社 > 輸入住宅(注文住宅) > パリ郊外型注文住宅 イル・ド・フランス

輸入住宅「イル・ド・フランス オリーブの育つ家」

Custom Home施工実例

オリーブの育つ家全景

パリ郊外型注文住宅|イル・ド・フランスオリーブの育つ家

本物へのこだわりが創り出したフランス建築様式


弊社のメデテラネ・フランセ コンセプトハウスを見て、フランス建築様式に一目惚れしたと言うお客様。
「わたしたちがこだわったのはあくまでも『本物』の輸入住宅。
それを担当者がしっかり理解した上で的確にアドバイスをしてくれたので、とても助かりましたね。」とお客様。
お客様は建物だけではなく、エクステリアの素材ひとつひとつにまで欧風スタイルを徹底しました。
シンボルツリーは、日本の植栽ではない『オリーブの木』。
花が咲いた時の色の配色まで考え、ガーデンづくりを行われました。

奥様のご要望で、コンセプトカラーは ホワイト×ナチュラルウッド に。
ホワイトのストーンタイルにベージュのコーナーストーンが美しく映えます。

テラスへの出入り口には特注品のアイアンのひさしを。
ホワイトの外壁にブラックの優雅なアイアンはよく映えます。

玄関はフランスから輸入した両開きの大きな玄関ドア。
ペンダントはブルーのヴェネチアングラスでロマンティックに照らし出してくれます。

玄関ホールの床材は天然石のライムストーン。
階段の床材はあえて医師ではなくオーク材を使用。

リビング・ダイニングは窓辺のコーナーをアーチ型で区切りキッズスペースに。
子供の遊び道具も全て ホワイト×ナチュラルウッド。

画像をクリックすると大きくご覧になれます。

オリーブの育つ家

オリーブの育つ家

オリーブの育つ家

オリーブの育つ家

オリーブの育つ家

オリーブの育つ家

イル・ド・フランス 施工実例