ヨーロッパの素材を用いた本物の輸入住宅を東京・神奈川・名古屋・大阪で
トップメゾン株式会社

フリーダイヤル0120-152-102

Custom Home 注文住宅

トップメゾン株式会社 > 輸入住宅(注文住宅) > パリ郊外型注文住宅 イル・ド・フランス

輸入住宅「イル・ド・フランスH邸」

Custom Home施工実例

イル・ド・フランスH邸全景

パリ郊外型注文住宅|イル・ド・フランスイル・ド・フランスH邸

モダンテイストの白い洋館


「初めての家づくりで、理想の実像が漠然としていたんですが、
数々のモデルハウスを見学していくうちに、欧州スタイルの洋館が好きなんだと言う結論にたどり着きました。
ただし、古典的な輸入住宅ではなく、どこかにモダンな雰囲気を残したいと思ってハウスメーカーを探したところ、
トップメゾンの『イル・ド・フランス』がイメージ通りの家だったのです。」とお客様。

表通りの角地に面して建つ「モダンな白い洋館」はとても人目を惹きます。
「イル・ド・フランスの象徴ともいえるアイアンをふんだんに使って『見せる家』が完成しました。」との事。

重厚感溢れる壁面は耐久性・耐震性に優れた『Mストーン』。
天然石を薄くスライスし、上下に溝加工をし、金属パネルにスライドして施工するオリジナル商品です。
通常の天然石貼りに比べて、低コストで出来るのも魅力の一つです。

玄関ホールの床材はナボナトラバーチン。
1階に主寝室を配置して防犯性に配慮しました。

当初1階に想定していたリビング・ダイニングは、2階へ変更しました。
「日当たりが良いので真冬でもほとんど暖房が要らないくらい。
一度床暖房を入れてしまえば半日ぐらい暖かさが続きます。」と言うエコな面も。

「食器棚やテレビボードを探していた時に、『どうしても思い通りのアイテムが見つからない』と
担当Nさんに相談したところ『お客様が探しているのはこんな感じの家具ですか?』と
その場でサラサラとイラストを描いてくれたんです。
それがイメージ通りで一目見て『素敵』と思いました。」とお客様。
実はキッチンカウンターや食器棚、テレビボード、主寝室のベッドはすべてオリジナルデザインの造作家具。
弊社担当Nがデザインしたものです。

洗面室のクロスは淡いラベンダーカラーに。
「ラベンダー色の壁は当初冒険でしたが、トレンドを熟知しているコーディネーターさんのアドバイスを受けながら選んで正解でした。」

「家づくりの過程では、様々な情報をキャッチしすぎて必ず『迷い』が出ます。
そんな時は改めて初心にかえり、本当に創りたい家の理想からブレないことが大事。
予算のかけどころを明確にするのも大切ですね。」と家づくり成功の秘訣を語って下さいました。

<スタッフNより>
こちらのお客様は審美眼が大変優れた方でした。
色や形のディテールについても強い関心をお持ちで、華美のなりすぎないちょうど良いバランスで的確なチョイスをされていました。
何より、お客様に楽しく家づくりをして頂けた事を、担当として大変感謝しております。

画像をクリックすると大きくご覧になれます。

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランスH邸

イル・ド・フランス 施工実例